コンビニスイーツ | 流行最先端

コンビニスイーツ

コンビニスイーツ
手軽に買えて安くて美味しいコンビニスイーツ!

近年、コンビニ各社が力を入れている商品ですね。
今までは専門店などに比べるとコンビニのスイーツはどうしても味が劣っている…と思われていましたが、その常識も覆されてきています。
「食のオリンピック」や「食のノーベル賞」とも呼ばれるモンドセレクションに入賞、金賞を受賞した商品まで並べられています。
どのコンビニでもスイーツブランドを展開し、クオリティの高いデザートや焼き菓子、有名パティシエが監修したコラボスイーツをたくさん揃えています。
ローソンの「Uchi Cafe SWEETS(ウチカフェ)」、ファミリーマートの「Sweets+(スイーツプラス)」、セブンイレブンの「なないろカフェ」、サークルKサンクスの「シェリエドルチェ」など…
最近では、店内にデザート専用のコーナーが設けられ、毎週のように新商品が展開されていく様子は、まさにミニ専門店のようですね。
お気に入りができてしまうと少し残念ですが、期間限定でしか食べられないスイーツが多いのも、コンビニスイーツの特徴かもしれないですね。
また、おみやげにできるように価格のシールが貼られていないものや、あまり知られていませんがスイーツ専用のショッピングバッグまで用意されているのだとか。
そしてなんといっても、コンビニスイーツの特徴は男性に支持されていることですね。
普段、ケーキ屋など男性にとって入るのをためらいがちな場所です。
そんな男性にコンビニスイーツはありがたいものです。
会社帰りにデザートを購入して帰る人が多く、家でスイーツを楽しむ男性が非常に増えています。