流行最先端

最先端の流行をチェック!

流行した商品やサービス、事象について紹介するサイトを振り返ってみると、流行に流されてうっかり買ってしまったものがひとつくらいはあるはずです。そんな流行のキーワードを改めてチェックして、自分がどれだけ流行に敏感か確認してみるのもいいですね。

2015年と2016年の流行はブックメーカー
ブックメーカー

人気が急上昇しているブックメーカー。
ブックメーカーとはイギリスやオランダで流行っている投資です。日本でも人気の野球や欧州サッカーが主な投資先となります。
「ピナクルスポーツ」「ウイリアムヒル」「bet365」が有名な業者です。


日本語対応のサイトもあるので、チェレンジしてみてください。最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れれば非常に簡単です。 大金を投資する必要は無く、1ドルからでもはじめられることが嬉しく安心。


今、話題のUGGブーツ
crocs

近年、話題のブーツといえばUGGブーツです。暖かくなってくると街に出かけるとUGGブーツ履いている人を必ず見くらい人気のサンダルです。また、素材の柔らかさと馴染みの良さも特徴で、UGGブーツにはたくさんのムートン、これが空気の通りを良くして、足を涼しく保ってくれます。通気穴にジビッツをはめ込むと、オシャレを楽しむことが出来ます。毎年新作モデルや新色が投入され飽きさせないところがすごいです。


羽根の無い扇風機エアマルチプライアー
エアマルチプライヤー ダイソンより販売された扇風機エアマルチプライアーは、従来の扇風機の様な羽根がないため、断片的で不快な風ではなく、スムーズな風を生み出し、さらに安全に使用でき、お手入れも簡単です。
食べるラー油
ラー油 いまだに「食べるラー油」は入手困難な状態が続いていて、人気が衰えないです。炊きたてごはんにのせて食べても美味しい豆腐にのせて食べても美味しいおひたしにのせて食べるのも美味しい、ラー油をアクセントに使った商品も相次ぎ発売されているようです。
ハイボール
ハイボール昭和の流行ドリンク「ハイボール」は、アルコール×炭酸飲料で飲むカクテルで、有名なのはウイスキーの炭酸水割りです。ここしばらくはウイスキーの消費低迷で影を潜めていましたが、復活の兆しを見せ売上も伸びているようです。
パワースポット
風水やスピリチュアルの流行に続いて現れた『パワースポットブーム』で、「そこへ行くと力がもらえる」と信じる人たちが増えています。場所によっては大行列にもなっているようです。
鉄子
電車

鉄子と呼ばれる女性鉄道ファンが、ここ2、3年で急に増殖し始めています。若い女性の姿も目立つし、ネットのコミュニティで、鉄子です。と宣言する人が結構いる。熱烈マニアというより初心者が多いそうです。


歴女
史跡 歴女と呼ばれる歴史に興味を持つ女性が増えているそうです。現代の男性があまり頼りがいがないせいか毛利元就、伊達政宗、石田三成といった武将たちの生き様に魅力を感じるらしい。織田信長や豊臣秀吉などビッグネームではないところが面白いです。
痛車
最近話題の、アニメの少女キャラクターの図柄をカッティングシートで作成してマイカーに張り付ける、通称「痛車」が、流行しています。

流行の過程

流行の展開過程は、それの発生・成長から衰退・消滅までを、いくつかの段階から捉え、分類することができます。
潜在期:ある様式が生み出され、それがごく限られた人々に試行される時期
発生期:試行過程を経て、新しい様式の存在が人々に知られ、同調者が現れる時期
成長期:新しい様式に同調する人々の数が増加し一斉に、普及率が拡大していく時期
成熟期:普及が最大の水準に達し、その伸びが鈍化していく時期
衰退期:後発的に採用する人もいるがそれ以上に採用をやめる人の数が増える時期
消滅期:採用する者が少なくなり、その様式が消滅していく時期

流行の生成と消滅のパターン

一般化型
様式によっては、成熟期に達した後、その社会での普及が永年的に維持されるものがある。ことに定着した生活様式は文化といわれ、相互の交流によって伝達・共有されるとともに発展する。
循環型
一定期間をおいて繰返し流行と衰退を繰り返す様式。いくつかの様式の流行には、周期性があることが指摘されている。
衰滅型
一度流行したものの、定着せず陳腐化してしまう様式。マスコミュニケーションの発達した現代社会では、特に流行の周期が短くなっており、爆発的に流行したかと思えば、あっという間に陳腐化する現象が多く見られる。「一過性」のブーム。